日常生活

囲碁はリーダーに求められる資質を伸ばす!

更新日:

 

囲碁や将棋の人気が高まっています。

特に、囲碁は白と黒の石を交互に置いていって、

陣地を多く取った方が勝ちという陣取りゲーム。

 

ルールもいたってシンプルでスティーブ・ジョブズや

ビル・ゲイツもゲームしていたそうです。

囲碁だけでリーダーの資質が育つとは言い切れませんが、

それでも何かしらの影響はありそうです。

 

私自身は小学生の時は友達とよく将棋をしていました。

囲碁よりも将棋派でしたね。

将棋をしている友達が多かったし、いろいろな駒の役割があったり、

頭も使うしとにかく面白かった。

 

自分が取った駒(味方にした駒)をどのように使っていくか、

どう王様を攻め込むか、といったことは特に私の時代は男の子

が好きだったようです。

 

でも、今更ながら囲碁の魅力にも気づき、

自分の子供には囲碁も教えたい。

将棋と同様、頭も使うし集中力も身につく。

そして、1対1のゲームなので素直に「負け」を

認められる。

 

シビアな世界ながら、この一言が子供を成長させる。

囲碁は、某有名公立中学でも授業で扱われるようになっており、

将棋以上に今、囲碁に注目が集まっているように感じます。

 

さて、囲碁を学べる機会がないかなって調べてみたところ、

子供向けの囲碁教室がありました。

四谷大塚と日本棋院が主催する「四谷大塚こども囲碁教室」

7月3日(水)から申し込み開始です。

 

https://www.yotsuyaotsuka.com/igo/

 

毎年開催されているようですので、お子さんに囲碁を知ってほしい、

という方は申し込みされてみてはいかがでしょうか?

 

私の子供ですか??

もちろん参加申し込み済みです(笑)

-日常生活
-,

Copyright© 情報セキュリティ運用支援・コンテンツ制作|PEERS JAPAN , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.