ビジネス

自己紹介

更新日:

 

ピアーズジャパンの宮崎豪(みやざきごう)と申します。

身長191cmで学生時代はバスケに熱中。約10年間、国内IT企業でUnixやストレージ/ネットワーク関連のカスタマーエンジニアを経験し、その後、外資系IT企業で1年間のカスタマーエンジニアと5年間ISMS事務局長としてISO27001(ISMS:情報セキュリティマネジメントシステム)運用や、ヒューマンエラー防止、シックスシグマによる業務改善に関わる業務に従事しました。
 

2012年4月、東日本大震災による放射能による家族への影響を考え、東京から大阪へ移住。この移住をきっかけに改めて自分の人生を見つめ直し、家族との時間を増やしたい思いと、自分でビジネスしてみたいという思いが重なって独立を決意。しかしながら、そううまくはいかず、何の計画性もないまま独立することの危険性やネットビジネス業界の罠、仕事と家庭の両立の難しさやビジネスを行う上で東京を離れることのリスクなど、幾多の困難を経験。今ではこれらの経験が生きる知恵に繋がっています。


2016年4月に東京に戻り、現在は外資系IT企業でのISMS運用経験その他のIT分野における経験を活かして情報セキュリティコンサルティング業を行うとともに、インターネットを使ったコンテンツ等の販売、趣味も兼ねて語学スキルの習得と書評をしております。
 
ちなみに、「自己啓発本の3ポイントシューター」というキャッチコピーはバスケ好きからちなんで命名しました(笑)自己啓発本を自分が伝えたい3つのポイントに絞ってブログを書きたいと決めたのが理由です。


よろしくお願いいたします。

 

☆趣味
読書、バスケットボール、街歩き、温泉旅行

☆マイブーム
Bリーグ(男子プロバスケ)、宝塚歌劇、英語、スペイン語、猫
 
☆夢&目標
バスケットボールや教育に関わる事業や活動を行う、経営者になる、語学習得
 
☆好きな言葉
人が目標や目的を途中であきらめてしまうのは、個々の能力が足りないと自覚したときではありません。

費やした時間や努力が報われないかもしれないという恐れに怖気づいたときに、あきらめのときがやってきます。

「これだけがんばっているのにうまくいかない」
「もうだめだ」

と思ったときはとにかく続けてみてください
本当はいいところまで来ているんです。

もうひと踏ん張り。
がんばってみてください。

そんなときこそ、夢に王手をかけることができるときなのです。

一生懸命にやり抜きましょう!

羽生善治

-----------------------------------

My name is Go Miyazaki from Pears Japan.

He is 191 cm tall and is enthusiastic about basketball when he was a student. Experienced as a customer engineer related to Unix and storage / network at a domestic IT company for about 10 years, and then operated ISO27001 (ISMS: Information Security Management System) as a customer engineer for 1 year and ISMS secretary general for 5 years at a foreign IT company. I was engaged in work related to human error prevention and business improvement by Six Sigma.
 

In April 2012, he moved from Tokyo to Osaka, considering the impact of radioactivity on his family due to the Great East Japan Earthquake. Taking this move as an opportunity, I decided to become independent because I wanted to reconsider my life and spend more time with my family and want to do business on my own. However, it does not work so well, and there are many risks such as the danger of becoming independent without any planning, the trap of the Internet business industry, the difficulty of balancing work and family, and the risk of leaving Tokyo for doing business. Experience difficulties. These experiences are now connected to the wisdom of living.


After returning to Tokyo in April 2016, he is currently engaged in information security consulting business utilizing his experience in ISMS operation at a foreign-affiliated IT company and other IT fields, as well as selling content using the Internet and also as a hobby. We acquire language skills and review books.
 
By the way, the catch phrase "3 point shooter of self-development book" was named after the basketball lover (laughs). The reason is that I decided to write a blog focusing on the 3 points I want to convey the self-development book. is.


Thank you.

 

☆ Hobbies
Reading, basketball, walking around town, hot spring trip

☆ My boom
B league (men's professional basketball), Takarazuka Revue, English, Spanish, cat
 
☆ Dreams & goals
Doing business and activities related to basketball and education, becoming a manager, learning a language
 
☆ Favorite words
People give up on their goals and objectives not when they realize that they lack individual abilities .

Spent time and effort that might not be rewarded when you notice fear to fear that not, give up and came when.

"Such not work to have luck only this had"
"It's no good,"

Please try to continue anyway when I thought .
I'm really at a good point.

Another step.
Please do your best.

At that time what, out applying a checkmate to dream is the time as possible.

Let's do our best!

Yoshiharu Habu

 

-ビジネス

Copyright© 情報セキュリティ運用支援・ビジネス書評・語学学習|ピアーズジャパン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.