日常生活

射手座ケイロンは偉大な教育者であった

更新日:

 

私が高校時代に通っていた学校は、

文京区護国寺にある日大豊山。

もう30年くらい前になりますが(笑)、

当時日大豊山にはプラネタリウムがありました。

 

HPを見ると改築してもう無いようですが、

当時プラネタリウムがあったせいか?

宇宙、星座が意外と好きでした。

 

自分の星座である「射手座」がどんな星座だったのか、

今まで気にしたこともなかったのですが、

最近息子からの星座に関する質問を受けて、

急に「射手座」が気になってしまい調べてみました。

 

「射手座」はケンタウルス族に生まれた

半人半馬のケイロンの姿。

上半身は人間で、下半身は馬。

 

荒くれ者として忌み嫌われるケンタウルス族の中にあって、

ケイロンは聡明で心優しい人でした。

また、ギリシャ神話の中で、数多くの英雄たちを育て上げた

教育者でもありました。

 

ケイロンは月の女神アルテミスから「狩り」を教わり、

太陽神アポロンからは音楽、医学など様々な学問を

授かりました。

 

やがて、成長したケイロンは神々から授かった知識をもとに、

薬草を栽培して人々を助けるようになります。

いつしかケイロンのもとには、親を失った子供達が

集まるようになり、偉大な教育者となっていきます。

 

医術の神様「へびつかい座」のアスクレピオスに医学を教え、

ギリシャ神話最強の勇者「ヘルクレス座」のヘルクレスに

弓を教えたのもケイロン。

 

ただ、皮肉なことにケイロンの命を奪ってしまったのがヘルクレス。

荒くれ者のケンタウルスたちが人間の村を襲ったことが始まり。

それを聞きつけたヘルクレスがケンタウルス退治に向かい、

ケンタウルスは山へ逃げ込みます。

 

しかし、逃げ込んだ場所というのがケイロンが住む洞窟の

すぐ近くで、騒ぎを聞いたケイロンが洞窟から出てきた

その時に、ケンタウルス目掛けて放った毒矢がケイロンに

刺さってしまったのです。

 

弓を教えた最愛の教え子から放たれた毒矢は、

医学の知見があったケイロンでもどうにもならず、

世を去ることとなりました。

 

そして、ゼウスは多くの英雄を育て上げたケイロンの偉業を

称え、ケイロンを星座に加えました。

「射手座」の周りには今もケイロンの教え子たちがいます。

皮肉な最後でしたが、何だか感動しました。

 

と同時に、自分が「射手座」であることに何か意味はあるのか?

教育に関わる仕事が自分の使命ではないのか?

などなど、いろいろ考えてしまうことに。

 

さて、私の場合は「射手座」でしたが、あなたは何座ですか?

 

どうでも良いことかもしれませんが、

自分の星座がどういうものであるかを知ることで、

自分のこれからの人生を考え直すきっかけに

なるかもしれません。

 

星座には見た目の美しさだけでなくそれぞれ意味があり、

そして輝いている。

人それぞれも星座が与えられ、そして輝いている。

 

人=星座だとしたら人はみな存在自体が素晴らしいし、

いつも輝いている。

それに気づけただけでも星座を知って良かったなって

思います♪

 

-日常生活
-, ,

Copyright© 情報セキュリティ運用支援・コンテンツ制作|PEERS JAPAN , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.