日常生活

リングフィットアドベンチャーは家での運動に最適♪

投稿日:

 

リングフィットアドベンチャーが我が家に届きました。新型コロナウィルスの影響で学校が休校中のため、子ども達含め、家族みんなで毎日リングフィットアドベンチャーをやっています。しかし今のゲームってすごいですね(笑)私が小学生の頃はゲームウォッチ、ファミコンをよくやっていましたがあの頃のゲームに比べると今のゲームは比較になりません。ゲームに限らずですがすごい進化を遂げていますね、、、今更ですが(苦笑)普段ゲームをしないので今のゲームがどうなっているのか知らなかったんですよね。。

 

ここ最近、子どもがリングフィットアドベンチャーにはまってしまい、勉強が疎かになってしまったのが辛いところではありますが(汗)、休校中ということもあり仕方ないかなって感じです。新型コロナウィルスの影響でお店が閉まっていたり旅行に行けないため、いかに自宅で運動したり勉強したりできる環境を作るかが大事でしょう。大手学習塾はすでにWebでの双方向授業を開始しているところもあります。いち早く対応した学習塾はこれから勝っていくと思われますが、中学受験など来年の受験はできるのでしょうか???毎年1月、2月、3月が受験シーズンですが9月が入学なんてなると受験もずれ込んだりするのかな。となると、学習塾に来年受験を控えた子どもを通わせている親御さんは大変かもしれませんね。

 

さて、5月4日に緊急事態宣言の延期が国から発表されます。このままだと9月入学が現実味を帯びてきそうな気がしなくもないですが、6月、7月もやはり厳しそうですね。小1や小6、中3、高3の受験生は学校を再開するなんて話も出ていますがそれは有りかと思います。と言うか、それはしないとまずいのではないかと。教師の方々が満員電車に乗って通勤していたり、すでに新型コロナウィルスに感染していたら意味が無いかもしれませんが、テレワークが多い中、今までのようには電車も混まないわけですから通勤に関しては少しは安心できます。学校は学校の良さもあるのでやっぱり始まってほしいというのが本音ではあります。体を動かせないのは子どもにとってストレスだし、リングフィットアドベンチャーが良いと言ってもやっぱり陽に当たって外で走り回って遊ぶのとはわけが違うわけですから。

 

それと今、特別定額給付金が支給され始めています。ふだん税金を払っている国民には当然の権利ですよね。日本に住む人に一律10万円を給付する「特別定額給付金」ですが新型コロナウイルスの感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行なうもので、郵送とオンラインでの申請受付、マイナンバーカード所有者はオンラインでの申請が可能となっています。東京23区はいつから受付なのかまだ公表されていませんが、総務省のHPによると以下のようになっていますのでこれは受け取っておきましょう。

 

対象者

2020年4月27日時点で住民基本台帳(住民票)に記録されている人。

 

 

受け取り方法

大人も子供も全員もらえますので世帯主が人数分申請して受け取ります。

 

 

収入による条件

特になし。

 

 

申請書以外に準備すべき書類

【郵送方式】
(1)本人確認書類:
マイナンバーカード、運転免許証等の写し

(2)振込先口座確認書類:
金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード、インターネットバンキングの画面の写し


【オンライン申請方式】
振込先口座確認書類のみ(マイナンバーカードでは電子署名により本人確認するため、本人確認書類は不要)

 


申請時期

具体的な申請の受付開始時期はそれぞれの市区町村において設定される。総務省のホームページ等において情報提供される。各市区町村における郵送申請方式の受付開始日から3カ月以内。

 

*****総務省の特別給付金HP*****

https://kyufukin.soumu.go.jp/ja-JP/apply/online.html

*************************

 

 

 

-日常生活
-

Copyright© 自己啓発本まとめ・情報セキュリティマネジメントコンサルティング専門|ピアーズジャパン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.