子育て

ラグビーワールドカップ日本大会2019が終わってしまいましたがこんなサプライズも!

更新日:

 

こんにちは、宮元です。私は現在、3児の父。

一番上の長男は小学校高学年で反抗期真っ只中(苦笑)

長女と次女は小学校低学年と年長さん。毎日がバタバタです。

 

父親にも多いと言われる家庭内うつ。

そこまではいかないけれどそれくらい大変でもある育児。

でも子供たちを愛しているからがんばるしかない。

 

そんな中、気分を紛らわせてくれたのはラグビーワールドカップ

2019日本大会です。

準々決勝で日本を下した南アフリカが優勝しました、

おめでとうございます!

 

本日そのラグビーワールドカップが終わってしまいましたが、

日本の躍進は最高だったし、改めてラグビーの魅力を感じました。

私はバスケットボールをしていましたが、ラグビーをやっていたら、

それはそれで楽しかったかもしれない。

 

同じチームプレーだし勝った喜びも負けた悔しさも分かち合える。

でも、一番感じたのはスポーツの素晴らしさ、そして、

 

「世界」

 

そう・・・世界を感じたんです。

いろいろな国に行ってみたい、世界を舞台に仕事をしてみたい。

いろいろな国の人々と接してみたい。

そういった意味での「世界」です。

 

きっと自分の世界が変わるに違いない。

そして、子供達にも「世界」というものを感じてほしい。

育児って大変だけど「大きく変わる」ってことだし、

育児ができるというのは幸せなこと。

 

育児って「育自」でもあるんですよね。

子供を育てながら、自分も育てている。

 

ラグビーワールドカップ2019日本大会はいろいろなことを

感じさせてくれた大会でした。

 

ちなみに、準決勝でオールブラックスがイングランドに負けたのは

ショックでしたがこの試合にはこんなサプライズが(超感動)

上皇陛下(明仁様)と上皇后陛下(美智子様)の元気なお姿です。

 

-子育て
-,

Copyright© コンテンツビジネスで世界とつながるピアーズジャパン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.