バスケットボール

ウィンターカップ2020男子バスケ優勝校☆仙台大明成高校佐藤久夫コーチが選手たちに伝えた語りかけないメッセージとは?

投稿日:

ウィンターカップ2020男子バスケは仙台大明成高校が優勝しました。東山高校との決勝戦は素晴らしかったです。両校の選手たちのレベルの高さに驚き、改めて佐藤久夫コーチは偉大な方だなと思いつつ、試合を見ていてあることに気がつきました。それは、試合中に佐藤久夫コーチがマッスルポーズをされていたこと。今までそんな姿は見たことがなかったのですが(笑)、上の動画を見れば、なぜマッスルポーズをされていたのか理由がわかります。ブカピ部活ONEさんはいつも感動的な動画を紹介してくださいます、ありがとうございます!

 

私も学生時代にバスケをしていましたので(ポジションはセンター。今でも身長190cmあります笑)、今でもバスケは好きでウィンターカップも毎年見ています。ただ、昨年のウィンターカップ2020についてはコロナの影響で無観客だったり出場停止を余儀なくされてしまった高校があったり、あまりにも辛い大会でした。選手たちの気持ちを思うと胸がつまる思いですが、ウィンターカップ2020が開催されただけでも良しと思わなければなりませんね。

 

それにしても佐藤久夫コーチの選手たちを鼓舞するマッスルポーズ。このマッスルポーズが最後の劇的勝利を引き寄せたに違いない。。。と同時に、佐藤久夫コーチからまた学ばせていただきました。

 

コロナ禍でありながらウィンターカップ2020が開催され、画面越しではありますが試合を見ることができて本当に良かった。ウィンターカップは佐藤久夫コーチや桜花学園井上眞一コーチのような名将の元気なお姿が画面越しに見られる点も楽しみのひとつなんですよね。教え子だったわけでもないのにそんなことを思うのは私だけでしょうか(笑)ウィンターカップ2021も素晴らしい試合と名将の元気なお姿が見られることを願いつつ、バスケに関わる仕事がしたいなって思う今日この頃です。。。

 

-バスケットボール
-, ,

Copyright© 情報セキュリティ運用支援・ビジネス書評・語学学習|ピアーズジャパン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.