英語

40歳から英語を学ぶ!

更新日:

「英語を学ぶのは40歳からがいい」

著者 菊間ひろみ 2011年7月30日第一版発行

発行所 幻冬舎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語を学ぶのは40歳からがおすすめと聞くと、

40歳以上の人はちょっと安心しますよね笑

英語はコミュニケーションのためのツールにすぎないし、

自動車免許と同じで勉強すれば誰でもできます。

 

英語ができない人というのは、単純に使う機会がないから

勉強を後回しにしているだけ。

自分の専門分野等を優先してしまいがち。

だから、英語ができないのもしょうがない。。

 

しかしながら、英語の必要性がますます上がっている気もします。

AIが発達するからこそ人間との生のコミュニケーションを

取りたいというニーズも生まれそうです。

 

英語は年収に関わることもあるし、

今の若い人たちは学校でかなり質の良い教育を受けている。

我々40歳代も負けていられません笑

 

40歳代は働き盛りで、仕事で使わない限りは、

英語に勉強時間を充てる余裕がない。

だから、英語を意識的に勉強する必要がある。

でも意識的に勉強するのも大変。

 

だとすると、以下2つが効果的と思われます。

 

①英語が習慣化するまで続ける。

②強制的に英語を勉強せざるを得ない環境を作る。

 

本書では、「勉強」を「習慣」にせよ。と書かれていて、

まずは1ヶ月、そして、2ヶ月、3ヶ月と続けよう、

とおすすめしています。

習慣化させるまでが勝負!

 

私もブログを書く習慣をつけるのに、最低2週間かかりました。

それでも、毎日ブログを書くというところまでいきません汗

私の場合は毎日ブログを書くのが目標。

 

でも、長い文章を書かなければならない、とか思うから、

思うように続かないんですよね。

しかも、他にも仕事、家事、いろいろありますから。

だから、今日はタイトルだけ決める、とかしています。

 

英語も同じで、今日は20単語覚えなければ、となってしまうと

続けるのが苦しくなる。

だから、今日は単語1つだけ覚える、とかでいいんです。

1日1mm、1日1歩だけでも前に進むことが大事。

 

そして、なぜ40歳から英語を勉強するのがいいのか、

と言うと、自分の分野での専門性や社会人経験が豊富であり、

話題豊富なので英語が飛躍的に伸びるということ。

 

英語の勉強法については、膨大な本が出ているので、

自分に合った方法を見出した方が良いです。

もちろん、本書で書かれた方法も有効だと思います。

 

とにかく、目標は「英語を英語のまま」理解できるようにし、

そのための勉強を習慣化する。

すべてを理解する必要なし!

 

ということです。

40歳の皆さん!(私も含め)、英語をさっさとマスター

しちゃいましょう。

 

英語は単なるツールなんですから。

 

-英語
-,

Copyright© 情報セキュリティ運用支援・ビジネス書評・語学学習|ピアーズジャパン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.