「ビジネス書評」 一覧

『武器になるグローバル力』ニューノーマル時代に外国人と働くならこの本をご一読すべし!

テレワークがニューノーマル(新しい日常)な時代になり、会社に集まらなくても仕事ができるようになりました。わざわざ出社する必要がなくなったわけです。大抵の人たちは今のライフスタイルから後戻りしたいとは思 ...

『MIT(マサチューセッツ工科大学)音楽の授業』創造する力の伸ばし方

MIT(マサチューセッツ工科大学)は数多くのノーベル賞受賞者がいる世界最高峰の工学系教育機関であることは知られていますが、そのMIT(マサチューセッツ工科大学)の研究科・学部に「人文学・芸術・社会科学 ...

『38億年の生命史に学ぶ生存戦略』ビジネスの戦略は生物の戦略に学べ!

自然界には植物、生き物が存在し、厳しい生存競争が行われています。今存在している植物や生き物はまさにその生存競争を勝ち抜いた者たちですが、その生存戦略とビジネスで勝つための戦略が似ているとして、自然界で ...

『勝間式ネオ・ライフハック100』自由で快適な未来を手に入れる!

『ライフハック』という言葉をよく聞きますが、意味は生活術のこと。もっと言うと、より効率的に質の高い生活をするための方法ということになります。アフターコロナ時代において、このライフハックについて100の ...

『世界の一流はなぜ歯に気をつかうのか』歯は口ほどにものを言う!?

歯で格差が生まれる時代に突入する・・・そう聞いてあなたはどう思うでしょうか?歯が大事なのは誰でもわかっている。気をつけてはいるけど虫歯になったり、喫煙やコーヒーなどの飲み物によって歯が黄ばんできたりと ...

no image

『無病法』食を節し、体をよく動かすことが幸福な人生にするための最強の方法

2021/03/14   -ビジネス書評
 

  『無病法 極少食の威力』という本は在宅勤務、テレワークの普及でめっきり体を動かす機会が減った昨今において、改めて生活習慣を見直すのに役立つ内容なので紹介します。通勤はしたくないけど、体は動かしたい ...

「ゴーストライター」という職業はコロナ時代の副業、本業に最適か?

「ゴーストライター」という職業、意味をご存知でしょうか?著者に成り代わって、著者本人へのインタビュー取材をもとに、本にするための原稿を書く人のことを「ゴーストライター」と呼びます。書籍というのは著者本 ...

『転職と副業のかけ算』サラリーマンに必要な転職と副業の考え方

motoさんの著書『転職と副業のかけ算』はサラリーマンでいることのメリットを享受しながら個人で稼いでいこうという、ある意味現実的な内容の本であり、転職と副業で自分の市場価値を上げて個人の生涯年収を増や ...

『世界のトップリーダーに学ぶ一流の「偏愛力」』谷本有香さんから学ぶ成功者の共通項

  谷本有香さんの著書『世界のトップリーダーに学ぶ一流の「偏愛力」』は2018年9月に発行された本ですが、なぜ今回ご紹介しようと思ったかというと、これからの時代、ますますリーダーというものが必要になっ ...

『NEWフリーランスの稼ぎ方』山口拓朗さんから学ぶNEWフリーランスという生き方

フリーランスという言葉は最近特に聞かれるようになりました。案件ごとに自由に契約できる働き方ですが、例えば、よくあるIT技術者を派遣する会社なんかはまず自社で契約社員といった形で案件単位で契約し、契約期 ...

Copyright© 情報セキュリティ運用支援・ビジネス書評・語学学習|ピアーズジャパン , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.